FC2ブログ

sobachkoiの日記

Harrods 1日の終わりに。。late open フロア

1月 28日 (日)

私が ロンドンで いつも 滞在するホテルは
ハロッズから 歩いて1~2分。
879323152.jpg


お昼のお買物を 一度 ホテルへ 届けてから
夕方 再び ハロッズを訪れることも よくあります。

そんな時 便利なのが
ハンス通り側の グランドフロア。
ここだけが 夜9時まで営業している Late Open フロア
1日の終わりに 立ち寄るのに ちょうど良い場所。
(9時まで営業はピッツエリアやドーナツショップとベーカリー、チョコレートやビスケットの売り場フロア)

そのフロアの ピッツエリアの向かいにある エスカレーターを
地下へ 降りていくと
カジュアルな タパスバーがあります。

ワインを楽しみながら 
ちょっとした 小皿料理(タパス)が楽しめる
スペイン料理のお店へ ふらり 入ってみると
ムール貝や 海老、 白身魚の
サフラン風味の フィッシュスープが 思いがけず 美味しかった。。。

他のフロア同様 この地下も 夜8時閉店しますが
すぐ上のフロアが遅くまで営業しているので
帰る前の 軽い夕食におすすめ。

横に 一昨年 新しく オープンしたばかりの
パリのテイールーム ラデュレ
アメリカのドーナツショップなども
9時まで 営業しています


タパスバーの横には 薬局
向かいには パントリーショップ
そして ワインショップが並び
食事のついで ハロッズオリジナルの シャンパンやワインの
お土産選びもできる。
cham.jpg


メインフロアが全て閉店したあと
あともう少し このフロアで過ごしたら
ハロッズでの1日が 本当に終わります。

冬の季節 午後9時は 外は真っ暗
私は ホテルへ 足早に向かいます。
地下鉄やバスで ナイツブリッジを離れるときには 
閉店間際 混雑するかもしれないので
近くのカフェなどで 少し時間を過ごすのも良いかもしれません。



ロンドン ハロッズにある
350の売り場と 28のカフェとレストラン。

私が 行ったことのある カフェとレストランは。。。

チキン&マンゴーがお気に入りの カフェパンチ
今日のスープで軽く休憩できる カフェハロッズ
大きな釜で焼く美味しい ピッツエリア
小皿料理のスペイン タパスバー
ジョージアンレストラン
アフタヌーンテイーの テラス
シャンパンで贅沢に オイスターバー
寿司バー
美味しいレバノン料理の Ishbilia イシビラ
パリのテイールーム ラデュレ 

行ったことのないカフェやレストランが
まだ ありますので。。。
今度 新しい発見をしたら 又 そのときに。。。

ハロッズの近くのカフェやレストランのことなども
花の季節に お話したいと思います。

今回の ハロッズへのご案内は これで お仕舞い
関連記事
  1. 2007/01/28(日) 07:00:19|
  2. ロンドン。。LONDON
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sobachkoi.blog61.fc2.com/tb.php/192-ed30dcaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)