FC2ブログ

sobachkoiの日記

トスカーナ料理(セイボリーsavoury)

11月 11日 (土)

20061105174337.jpg

フィレンツエの ホテル ilguelfobianco
中庭側に向かって窓のあるお部屋に宿泊すると
毎朝7時 ドウモの鐘で 目覚めます。
耳を澄ますと小鳥のさえずりも。。

下のお写真が バスルームの小窓から朝の眺め
20061105174240.jpg


先週 金曜日 ilguelfobianco最後の夜、
このホテルの経営者でもある Bargiacchi家による 
トスカーナ料理のテイステイングの催しがありました。

パルメザンチーズ
トスカーナチーズ
サラミ
バルサミコ酢
コロンナータ産のラード(Lardo di Colonnata)
そして
オリーブオイル
など使ったセイボリー料理と トスカーナワインを愉しみました。

主催は Bargiacchi家のおじょうさん ジュリア。

Bargiacchi家農場で オーガニック栽培された
エキストラ ヴァージン オリーブオイル
(収穫されたオリーブを砕いて搾った"低温一番搾り製法)


限定数で 明日からの Sobachkoi2の 
フィレンツエ♪オークションでも ご紹介します!

先週 ジュリア自らがコールドプレスしたばかりの
絞りたて フレッシュなオリーブオイル
他では入手できない 日本初のご紹介です。
20061112002449.jpg


セイボリー(savoury)は 
前菜やデザートに...
塩や胡椒でぴりっと香り良い食欲をそそるお料理のこと


  1. 2006/11/11(土) 23:51:02|
  2. イタリアのお土産 memoria
  3. | コメント:0

イタリア カジュアルなワイン。。。

10月8日 (日)

ちょうど1年前 アンテイノリで 買ったワイン

ほっ、と一息 美味しいデザートワイン
モスカートダステイ
(少し甘口 白のスプマンテ・スパークリングワイン)
prunotto2004.jpg

Marchese Antinori シャンパン
(飲みやすく とても 美味しい。。。 口当たりが良すぎつい飲みすぎには 注意)
sobachkoi-thumb-113284999067458.jpg


そして ヴィラ・アンテイノリの白と赤
(いつも買う お決まりのワイン)



私は カジュアルなワインが好きです。

秋 イタリアへ 出かけると
クリスマスや 大晦日、 お正月に 
フィレンツエで買ったワインをあける楽しみができ
嬉しいお土産になります。

イタリア出張に出かけ 来月 帰国するころには 
そろそろ ムール貝が出回るころ。。。
美味しいワインが揃うと お料理も工夫できそうです。

...read more
  1. 2006/10/08(日) 23:59:27|
  2. イタリアのお土産 memoria
  3. | コメント:0

il guelfo bianco

10月 6日 (金)

フィレンツエホテル ilguelfobianco  
このホテルを 初めて訪れたのは 10年以上前。。。

一人で宿泊するとき 最上階の部屋をリクエストすると
窓から 蜂蜜色の屋根屋根を 眺めることができます。

そして フィレンツエの朝は
ドウモの鐘の音で目覚めます。
 
朝7時の鐘の音は ちょうど良い目覚まし。

静かな朝に 鳴り響く大きな鐘の音を聞きながら
自分が今 どの時代にいるのか 忘れてしまいそう。。。

20061007001655.jpg

チェックアウトのとき おしゃべりが弾んで
帰り際 フロントでお土産にもらった灰皿。
我が家では ドアサイドボード上の 小物入れ、 大切な記念に。

...read more
  1. 2006/10/06(金) 23:59:41|
  2. イタリアのお土産 memoria
  3. | コメント:0